食と健康 / 夏バテ予防に! 疲労回復食材!

【作り方 豚肉の生姜焼き(2~3人分)】

豚ロース薄切り…200g、玉葱適量

醬油麴…大さじ1.5

酒…大さじ1

みりん…大さじ1

生姜とにんにくのすりおろし…適量

醬油麴、酒、みりん、生姜とにんにくのすりおろしを混ぜる。

混ぜた調味液に豚肉を30分ほど漬け込んでから焼く。

*醬油麴が焦げやすいので、豚肉を漬け込まずに焼いて、仕上げに調味液をからめてもよい。

豚肉の生姜焼きにもう一工夫♪(あっさり食べたい方は、豚しゃぶでもOK!)

★豚の生姜焼きに少しお酢をたらす

★オクラ(ボイル済み)とトロロをたす

★しめじ(ボイル済み)をたす

★温玉をたす

 

温度差による体のだるさや暑さによる寝不足、疲れがとれない、食欲不振など夏バテになる前に・・・。

食事のポイント

☆代謝をサポートするビタミンB群を含む食材を食べる

今回の食材では、豚肉、卵、、長芋、オクラ、しめじ

☆温度差や疲労のストレスをやわらげるビタミンCを含む食材を食べる

今回の食材では、長芋、オクラ

☆疲労回復につながるクエン酸を含む食材を食べる

今回の食材では、お酢

☆胃腸の働きを整えるネバネバ食材を食べる

今回の食材では、長芋、オクラ

☆食欲を増進させる薬味を食べる

今回の食材では、にんにく、生姜

【豚 肉】

豚肉は、にんにくや玉ねぎに含まれるアリシンととると、豚肉に含まれるビタミンB1の吸収がアップし疲労回復効果が期待できる。

【オクラと長芋】

オクラと長芋には、たんぱく質の消化吸収を高め胃腸の働きを整えるため、消化不良や食欲不振、疲労回復などに効果がある。オクラと長芋を組み合わせることにより、消化吸収が良くなり、スタミナアップの効果がある。

冷たい麺類や冷たい飲み物ばかりにかたよると、胃腸が弱ったり夏バテしやすくなるので、食事のバランスを大切に!

 

夏バテ予防のためにも、こまめに水分補給をし、喉が渇く前にこまめに水分をとることが大切で、一度に大量にがぶ飲みすることがないように!

また、眠りの質をあげ快眠できるように、自分にあった温度と湿度で、寝具にもこだわりを!

もちろん軽い運動も大切にし、ふだんから汗をかくことに慣れさせることが夏バテ予防にも!

 

まだまだ暑い日が続きますが、お大事になさってください。

 

 

関連記事

体験レッスンをお申し込み