食と健康 / 手軽で美味しい!! 醤油麹&塩麴ドレッシング♪

醤油麹、塩麴を使って簡単にできるドレッシングの基本アレンジ!!

醤油麹ドレッシング

醤油麹:甘味(ハチミツや甘麹がおすすめ):酢:オイル(エキストラバージンオリーブオイルや亜麻仁油がおすすめ)=2:1:2:2

これに大根おろしや、玉葱おろしを混ぜても美味しい♪

塩麴ドレッシング

塩麴:酢:オイル=1:1/2~1:1/2~1

甘味をたしてもよし!

これに野菜のすりおろしを混ぜても美味しい♪人参のすりおろしは、色もきれいでおすすめです!

※両ドレッシングとも、すりごまをたしても美味しい!

醤油麹が調味料として活躍!!

  • 酒やハチミツを適量たして甘辛くし、料理の仕上げ時にからめる
  • トマトソースやミートソース、マーボーの隠し味として少量入れる
  • 肉や魚の重量の10%弱の醤油麹(塩麴でも可)で漬け込んで下味とする

塩麴、醤油麹のつぶつぶが気になる方は、ミキサーにかけてペースト状にすると、ドレッシングにも使いやすく下味にも使いやすくなりますよ!!

市販のドレッシングには添加物や、人工甘味料、人工甘味料以外にも果糖ブドウ糖液糖など腸内環境を乱すものが含まれているものもあります。

果糖ブドウ糖液糖は、ペットボトル飲料のジュースにも多く含まれ吸収が早く太りやすい。

過剰摂取で腸内環境が悪くなるので、気をつけましょう!!

★こわい!リッキーガット症候群(腸に穴があく、腸もれ)

腸内環境の乱れによって腸粘膜が傷つき破壊される。そのため「未分解たんぱく質」「病原菌」「有害物質」などが腸から吸収されてしまい、腸から体の内部に漏れ出てしまう可能性も。消化酵素を作り出せなくなり、分泌が弱まったり、腸からの栄養吸収の仕組みがうまく働かなくなることもあります。

 

全てを安心安全な手作りは大変なので、その日の気分でできる無理のない範囲の手作りで大丈夫!成分表示を見ながら添加物の少ない市販のものを上手くとりいれてもいいですね!

関連記事

体験レッスンをお申し込み