2021年 日米オンラインクラススタート

2021年 日米オンラインクラススタート

国境を越えて、アメリカの方々と日本の方々が、年齢に関係なく美しい姿勢を取り戻してゆく、そのプロセスを一緒に体感できるクラスです。

ワシントンDCとの13時間(冬時間14時間)の時差を超え、距離も国籍にもこだわらない60分レッスンは、体づくりとともに、異文化との交流の場でもあります。
エイジレスバレエ・ストレッチのレッスンでは、深い呼吸とともにゆっくりとした動きで自分の体の内側を感じていただきます。
凝り固まった筋肉や腱をほぐし、自分自身で自分の骨格をまっすぐにし(まっすぐな姿勢)、足りない筋肉に気づいて、強化していく。
柔軟性を高めていくことをめざします。

「姿勢」と「加齢」には大きな関係があります。背中が丸くなると加齢が進みます。
レッスンでは、「なぜ今この動きをするのか」「何に注意するのか」をわかりやすくアドバイスします。エイジレスバレエ・ストレッチのレッスンは、バレエの基礎トレーニングを中高齢の方々向けにゆるやかにアレンジした、医師監修のプログラムとなっています。

このような体づくりの大切さには、国境や国籍は関係ありません。
例えば、アメリカでは医療保険事情が日本と大きく異なり、国民皆保険ではなく、また医療費がより高額であるため、健康的な体を維持することはとても重要になっています。

40歳からと50歳の間の体の変化、50歳からと60歳、60歳からと70歳・・・・、何も運動をされていない場合、この10歳ごとの体の変化(老化)は顕著です。自分が今どのフェーズにいるのかを自覚し、体における課題を発見すること、そしてそうした課題をレッスンを通じて解決していくことができれば、人生に大きな違いをもたらすに違いありません。

実際に対面クラスレッスンでは、冷え性、五十肩、脊椎管狭窄症、側弯症、ずれ症、ひざ痛等・・・、色々な症状の軽減を生徒さんよりお聞きしています。楽しみながらレッスンを体感くださることで、半年後、一年後には体の変化に気づかれると思います。

レッスンは主に日本語で進められ、通訳を介したバイリンガルな環境でスムーズに届きます。

レッスン後は、ちょっとした会話の時間も設けて、遠くにいながら体温が感じられる空間となります。あなたが何歳であっても新しい友人ができるかもしれません。お気軽に体験レッスンからはじめてみませんか?

※このレッスンは、アメリカのM&Kコミュニケーション株式会社の協力を得て開催しています。

エイジレスバレエ・ストレッチ レッスン

加齢と姿勢は大きな関係があります。姿勢が悪くなると加齢が進みます。まず、レッスンをとおして、まっすぐな姿勢をつくっていきます。
そして、その姿勢を維持するための筋肉の強化。特に下半身の筋肉、体幹の強化に取り組みます。柔軟性やバランス感覚も大切な要素です。

・まっすぐな姿勢
・下半身の筋力の強化
・柔軟性
・バランス感覚向上

ご自分の体に興味を持っていただき、いっしょに課題を見つけ、レッスンをとおして解決していきます。ゆったりとした動きと深い呼吸、心地よいクラシック音楽とともに体を創っていきます。

前半30分 ロングブレス・ストレッチ

深い呼吸とともに、ゆっくりした動きで体の内側を感じていただきます。ゆっくり体を伸ばすことで、本来の自分自身の体に戻していきます。

後半30分 美しい姿勢づくり・筋力強化

まっすぐな姿勢を維持するための筋肉の強化。特に下半身の筋肉、体幹の強化とバランス感覚の向上を目指します。

関連記事

まずは簡単オンライン登録!
体験オンラインレッスン3回無料!